raspberry piで3.5インチ(480x320)のタッチLCDを使う方法

2017年4月29日土曜日
raspberry piのGPIOに繋ぐと動作する3.5インチのLCDをaliexpressで購入しました。 ドライバのダウンロード先リンクのメモも兼ねて方法を共有します。 使ったもの raspberry pi 3 + SDカード + raspbian(2017...

clojureでopencv3.2を呼び出し、javax.swingで画像を表示する方法

2017年4月24日月曜日
背景 opencvにはjava向けのapiが提供されています。 そのapiの設定次第でclojureからopencvを扱えます。 しかし、プロジェクトの設定方法や画像の表示など、調査や試行錯誤に時間がかかることが多かったので、自分の分かった情報を共有します。 ...

ESP32を2つ使い、GATT clientとGATT server間で情報をやりとりする方法

2017年4月12日水曜日
GATT clientのサンプルコードを書き換えて、 前回 作成したGATT serverに接続して、notifを取得できました。 方法を共有します。 使ったもの ESP32モジュール2つ esp-idf をインストールしたPC シリアルモニタプログラム ロ...

ESP32からBLE GATTのnotifを発信し、nodejs(noble)で受信する方法

2017年4月5日水曜日
下記動画のように、ボタンを押すと通知を飛ばす仕組みを作れました。 GATTの通知に関する情報が少ない気がするので、内容を共有します。 背景 ESP32のGATTに関するライブラリにはnotification用の関数が提供されています。 しかし、 ESP...

esp-idfのmakeで不可解なエラーが出た時の対応方法

2017年3月25日土曜日
検索しても情報が出ないビルドエラーに遭遇しましたが、既存ファイルの削除で回避できました。 同じように詰まる人が居そうなので、情報を共有します。 遭遇したエラー gatt_clientをmakeしようとしたら、下記のようなエラーが出ました。 cd ~/esp/e...

KiCADのPCB作成画面でネットリストどおりの配線ができているか確認する方法

2017年3月20日月曜日
配線を忘れたまま基板を作ってしまい、基板を作りなおすことになったことはありませんか? (自分はあります。) そんな失敗は、KiCADのチェックツールを利用すると防ぐことができます。 今回はその機能の使い方をザックリと説明します。 使ったもの KiCAD(ve...

clojureでraspberry piのgpioを操作する方法

2017年3月19日日曜日
手間取ったので情報を共有します。 使ったもの raspberry pi 今回の動作確認は3で行いました。 raspbianとleiningenのバージョンが古くなければ同じ動作をすると思います。 raspbian 2017.1.11にリリースされたもの...

raspberry piに最新のleiningenをインストールする方法

2017年3月19日日曜日
手間取ったので、情報を共有します。 java8の設定 raspbianのfullバージョンはデフォルトでoracleのjava8がインストールされていますが、デフォルトの設定ではopen-jdk-7を使うようになっています。 そのため、下記のコマンドでoracl...

ホットプレートと紙のステンシルでリフロー → 手はんだ → 組み立て

2017年3月11日土曜日
前回の記事( KiCADで作った基板のステンシルをレーザーカッターと紙で作る方法 )で写真を撮りながら作業を進めたので、その惰性で紙のステンシルを使ったリフローの様子を写真で紹介します。 参考情報 今回は作業の様子を紹介する記事なので、参考情報を先に共有します。 ...