業務・講習・記事作成依頼

お仕事について。

技術支援

機器の作成、ツールの使い方指導等、やりたいことのお手伝いをいたします。

費用

料金の目安はこちらです

工賃目安: 1時間あたり5,000円
材料費: 案件によって相談
遠方の場合交通費・宿泊費: 相談

受注可能内容

下記以外もご相談ください。

  • センサ等を用いた値の測定
  • サーバー構築
  • ruby on rails、nodejs等を使ったwebアプリの作成
  • サーバーへのセンサ値送信

参考

講習

Arduinoやraspberry piを使った初心者向けの出張講習も行います。
電子工作に関して知識のない方にとって、測定機器の作成やカスタマイズを自力で行うための良い足がかりになると思います。

講習料: 1回1人(4時間)あたり3,000円
遠方の場合交通費・宿泊費: 相談

Arduino

教材費: 1人あたり5,000円
教材をレンタルする場合: 1人あたり2,000円

レベル1: 12V電源でArduinoを起動し、LEDを点滅させる
レベル2: 温度センサのアナログ値を読み取り、条件によってLEDの光らせ方を変える
レベル3: Arduinoから12V電源のモータ(ファン)を操作する
レベル4: i2c接続した温度・湿度センサから情報を読み取る

参考
電子工作で遊ぶ会: ArduinoでLEDを点滅させるまで
電子工作で遊ぶ会: 温度に応じてLEDを点灯させる

raspberry pi

教材費: 1人あたり10,000円
教材をレンタルする場合: 1人あたり3,000円

レベル1: raspberry piを起動するSDカードを作成し、raspberry piを起動してLEDを点滅させる
レベル2: 12V電源でraspberry piを動作させられる環境を作り、LEDを点滅させる
レベル3: raspberry piから12V電源のモータ(ファン)を操作する
レベル4: i2c接続した温度・湿度センサから情報を読み取る

記事作成依頼

ご要望があれば、特定の機器やツールについて、使い方を解説したブログ記事を作成いたします。

1記事あたり 20,000円

解説の粒度、記事本数については相談させてください。

参考
Arduinoで12Vを制御して、ソレノイドを動かす方法
ubuntuからminiSpartan6+にテストプログラムを送信する

以上です。
ご依頼はページ下部のお問い合わせフォーム、もしくはemail(asukiaaa(アット)gmail.com)でご連絡ください。
よろしくお願いします。

更新履歴

2016.07.31
強気だった価格を下げました。
2016.10.19
「既存システムとの連携」は自分の興味を維持できない可能性が高いため、受注案件から外しました。
2017.03.05
技術支援料金を変更しました。
講習料金を一人あたりの費用に変更しました。